国内ツアー

 湖南三山紅葉めぐり 〜長寿寺・常楽寺・善水寺〜 と佐川美術館鑑賞&茶室見学

写真

長寿寺の紅葉

2日間

琵琶湖の南に位置する三つの国宝寺院を称する“湖南三山(長寿寺・常楽寺・善水寺)”を訪れ、美しく色づいた紅葉を楽しむバスツアーです。その他にも芸術作品や美しい茶室を鑑賞できる佐川美術館、絶好の撮影スポットであるメタセコイア並木道、水中鳥居が有名な白髭神社などへご案内します。お泊まりは客室から琵琶湖が一望できる「びわ湖大津プリンスホテル」です。


■出発日
2019年11月27日(水)
■旅行代金
55,000円(お一人様)

<1室2名様利用の場合>

◆1室4名様利用の場合は6,000円引き、1室3名利用の場合は3,000円引き、1名1室利用の場合は15,000円増しとなります。
◆お食事/朝食1回・昼食2回・夕食1回
◆最少催行人員/15名様
◆添乗員/富山より同行します
◆宿泊ホテル/びわ湖大津プリンスホテル
◆利用バス会社/新富観光バス

※「湖南三山」とは滋賀県湖南市にある国宝を有する3つの寺院(長寿寺・常楽寺・善水寺)の総称です。

※例年の紅葉見頃時期は11月中旬〜12月上旬ですが、気象条件によっては変化する場合があります。

期日 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(6:50発)・新富バスセンター【無料駐車場有】(7:20発)・高岡砺波スマートIC(7:45発)−砺波駅(8:00発)=≪貸切バス≫=(高速利用)=善水寺【葉がグラデーションに色つく七色紅葉が有名】=料亭やまりゅう【山芋をすりおろした大和芋なべ等の湖南三山名物料理の昼食】=常楽寺【境内を眼下に眺望できる散歩道から、紅葉に彩られた本堂と三重塔の美しさを堪能】=長寿寺【約200mの参道には紅葉のトンネルが続く】=びわ湖大津プリンスホテル【全室びわ湖に面したレイクビュールームとなっている38階建ての高層ホテル。夕食は館内レストラン「和食 清水」にて季節を感じさせる味や盛り付けにこだわった和会席料理をお召し上がりください】                                                            <琵琶湖畔(ホテル) 泊> 朝:×     昼:○      夕:○
(ホテル)
2 ホテル(9:00発)=≪貸切バス≫=佐川美術館【日本画家の平山郁夫氏や彫刻家の佐藤忠良氏の作品などを鑑賞と陶芸家・樂吉左衛門氏が設計した茶室を見学】=白鬚神社【水中鳥居で有名なパワースポット】=奥琵琶湖【湖畔のホテルレストランにて特製洋風ランチの昼食】メタセコイア並木道【2.4kmの直線道路に約500本のメタセコイアが植えられている人気のビュースポット】=(高速利用)=県内乗車各地(17:00〜18:00頃着) 朝:○
(ホテル)     昼:○      夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ