観劇の旅

 ミュージカル『レ・ミゼラブル』観劇と帝国ホテル東京に泊まる2日間

写真

2日間

【レ・ミゼラブル】
全世界で興業収入記録更新中のミュージカルの金字塔『レ・ミゼラブル』。1985年のロンドン初演を皮切りに、日本では1987年6月に初演を迎え、以来熱狂的な支持を得ながら、東宝演劇史上最多の3,006回(2015年9月時点)という驚異的な上演回数を積み上げるに至り、全世界での観客総数も7,000万人を突破している世界の演劇史を代表する作品の一つです。そして2019年、新たなキャストを迎えて進化し続けるミュージカル『レ・ミゼラブル』を東京・帝国劇場にてご覧ください。


■出発日
2019年5月10日(金)
■旅行代金
59,800円(お一人様)

※上記旅行代金は2〜3名利用の場合です。
  1名1室利用は12,000円増しとなります。

◆催行最少人員:10名様
◆添乗員:新高岡駅より同行
◆お食事:朝食1回・昼食1回・夕食0回
◆宿泊ホテル:帝国ホテル東京

※観劇券は買い取りとなるため、2月8日(金)以降に
 取消される場合、取消料が発生致します。
※座席の指定はお受け出来ません。予めご了承願います。

期日 行程 宿泊先・食事条件
1 新高岡駅(8:37発)−≪北陸新幹線はくたか556号/自由席≫−富山駅(8:46着/9:07発)−≪北陸新幹線かがやき506号/指定席≫−東京駅(11:20着)−≪JR≫−有楽町駅・・・≪徒歩3分≫・・・北大路 有楽町店【老舗日本料理店にて「さくら御膳」の昼食】・・・帝国劇場『レ・ミゼラブル』観劇(13:00開演)【S席にてお楽しみ下さい。上演時間約3時間30分】・・・≪徒歩5分≫・・・帝国ホテル東京【ホテルチェックイン後、フリータイム。追加料金で「帝国ホテル伝統のフルコース」(8,800円)も手配可能です】    <東京都内 泊> 朝:×           昼:○           夕:×
2 フリータイム(客室は12:00まで使用可能。東京駅にて再集合となります)

東京駅(17:24発)−≪北陸新幹線かがやき513号/指定席≫−富山駅(19:37着/19:47発)−≪北陸新幹線つるぎ727号/自由席≫−新高岡駅(19:55着)
朝:○
(ホテル)           昼:×           夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ