国内ツアー

 【溪谷に佇む癒しの一軒宿】扉温泉・明神館に泊まる秋の安曇野美術館めぐりと小布施散策

写真

立ち湯「雪月花」

2日間

観光経済新聞社が認定した「5つ星の宿」に選ばれている人気の一軒宿、扉温泉・明神館。のんびりと溪谷の景色を望みながらの温泉入浴やマイナスイオン溢れる森の散策、癒しのエステ(有料)、こだわりの食材を使ったお食事などお楽しみ下さい。観光は「安曇野ちひろ美術館」、「安曇野アートヒルズミュージアム」、「安曇野ジャンセン美術館」の美術館めぐりや国宝松本城、栗で有名な小布施などをご案内致します。


■出発日
2018年11月19日(月)
■旅行代金
49,800円(お一人様)

上記旅行代金は、1室4名様利用の場合
※1室3名利用の場合は3,000円増し、1室2名様利用の場合は5,000円増し、1名1室利用の場合は14,000円増しとなります。

◆お食事/朝食1回・昼食2回・夕食1回
◆添乗員/富山より同行します
◆利用バス会社/新富観光バス
◆最少催行人員/15名様

期日 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:20発)・新富バスセンター<無料駐車場あり>(7:50発)・魚津IC(8:10発)=≪貸切バス≫=安曇野ちひろ美術館【いわさきちひろ生誕100年を記念した展覧会を開催】=安曇野アートヒルズミュージアム【イタリアンレストランでのランチとエミール・ガレ美術館にてガラス作品を鑑賞】=安曇野ジャンセン美術館【ジャン・ジャンセンの絵画を鑑賞】=山辺ワイナリー【ワインの販売・試飲】=扉温泉・明神館(16:00頃チェックイン)【溪谷の景色を望みながらの温泉入浴やマイナスイオン溢れる森の散策、癒しのエステ(有料)など、思い思いにお過ごし下さい】※夕食は和食又はフレンチ(ツアーお申込み時に選択)をご賞味ください   <扉温泉 泊> 朝:×     昼:○     夕:○
2 ホテル(9:30発)=松本城【江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定】=小布施【栗おこわ膳の昼食と散策】=信州フルーツランド【りんごや信州のお土産を販売】=県内乗車各地(17:30〜18:30頃着) 朝:○     昼:○      夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ